top of page

【この冬は!】着太りを回避せよ📣

こんにちは!

Noah Style TOKYOの青田です😊



だんだん寒くなってきましたね~

私は半袖短パンで寝ているのですが、そろそろ朝が寒くなってきました、、、。



元教員だからなのか、ハーフパンツとか、ショートパンツのことを短パンとよく言ってしまいます。


ショッピング同行をしてて、この短パンが~とか言っては、ショートパンツだと指摘を受けています笑



ちなみに私の部屋着は、バスパンです🏀

バスケットボール部の顧問でしたので、、、、、バスケは1ミリもできませんが。




そんな話はさておき、

そろそろ冬服を購入する方も出てきたのではないでしょうか?🧥



冬の前こそ、骨格診断をしてほしい!


冬服って生地が厚いし、重ね着もするので、着太りする人が大半です。


せっかくダイエットやエステなど、身体を磨いても、着ているもので太って見えてしまったら、とてももったいないです。



骨格診断では、あなたの身体を1番綺麗に見せるファッションスタイルがわかりますよ~!✨



そもそも、骨格診断での"似合う"とは何なのでしょうか?




『似合う=調和』 です!



身体の特徴や雰囲気に馴染むものが、得意なものと言えます。



例えば、、、

肌の質感も骨格タイプによって異なります!



柔らかく艶のある質感の人は、触り心地が柔らかいもの、光沢のあるものが似合います。




また、身体のラインやバランス、筋肉のつき方によって、持っている雰囲気も異なります。



骨格フレームや筋感がしっかりとしている方は、スタイリッシュでかっこいい印象になりますので、フェミニンな洋服よりカジュアルが似合います。



特に自分の印象は、分かりにくくないですか?



私は、自分自身のことを、どちらかと言えば可愛い系の明るい雰囲気のタイプだと思い込んでいましたが、初めましての人には綺麗系とかクールそうと言われることが多いです。



それは、肌や目の色味と骨格の特徴のためです。



自分で似合うと思っているものは、好みに影響を受けることも多いです。



私自身、パステルカラーやコーラル系の色が好きで、その色が似合うと思っていたのです、診断を受ける前はSpringだと思っていました笑



結果は、ウィンターで真逆でしたので、自分の感覚は当てにならないなとつくづく思います。



そんな自分の特徴を知ることができるのが、骨格診断なのです!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【パーソナルカラー診断と骨格診断のその先へ】


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果を知っただけでは変わらない!


大切なのはパーソナルカラー診断や骨格診断の結果をどのように自分に生かしていくか。


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果に依存していない?囚われていない?


ブルベやイエベ、ストレートやウェーブの全てがあなたに当てはまるわけではありません。


町田にあるイメージトータルサロン、Noahの診断はパーソナルカラー診断や骨格診断の結果を基に、診断結果をパーソナライズしていく見た目と印象のプロがいるファッション・イメージトータルサロンです。


東京・町田にあるNoahのサロンで受けるパーソナルカラー・骨格診断は、診断のさらにその先までをフルコンサルティング。


診断結果を知って自己満足で終わらない、迷子にならない、フルサポートを東京・町田のNoahの診断で。


◆Noah公式HP



◆一年間、プロのトータルサポートでファッションの学びと楽しみを



◆診断結果だけじゃない。好きだけど苦手な色・形まで似合わせる診断を



◆ファッションのあれこれ!プロ目線からの日常コラム



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


bottom of page