top of page

【なぜ診断を受ける?】服を選べるようにならないと意味がない

こんにちは✨

Noah Style TOKYOの青田です🫶


今Noahでは、ファッションアナリストの養成講座を行なっているのですが、先日の講座は骨格診断についてでした🦴


久しぶりに教科書を見ながら、骨格タイプの特徴をお客様と一緒に確認していたのですが、身体の特徴って面白いですよね。


こんなに沢山の人がいるのに、人間の身体は大きく分けて3タイプに分かれます。


ちなみにアメリカでは4タイプに分かれます🇺🇸



欧米の骨格診断の大きな括りで考えると、

日本人は皆ウェーブタイプになるそうです。


長い歴史の中で、遺伝や生活環境の異なりでタイプは分かれているのですが、まだまだ奥深そうですね、骨格診断👏


今年はさらに専門的な知識を身につけて、皆様にお伝えできるようにしたいです💡



日本人は

大きく分けて3タイプですが、同じ身体をしている人は1人もいません。


先日の講座は、3人ウェーブタイプだったのですが、肌の柔らかさも胸元の骨も、腕の形も異なりました!

また、パーソナルカラーも異なります!


真夏さんはウェーブ✖️サマー(2nd Spring)

お客様もウェーブ✖️サマー(2nd Winter)

青田はウェーブ✖️ウィンター(2nd Summer)


真夏さんとお客様は、パーソナルカラーは同じですが、2ndカラーの色が異なるため、肌の色、雰囲気も異なります💡


それなのに、同じ服を着て似合いますか?


だから、Noahのトータル診断があるのです🔥

せっかくお金を出して診断を受けるなら、

自分の身体のことを知り尽くした方がいい


私はウィンターなので、ビビッドカラーが得意なのですが、濃い色の洋服のデザインはモード系が多いです。


でも、ウェーブタイプに合う女性らしい洋服って淡いパステルカラーのイメージではないですか?


フェミニンなビビッドカラーファッションってあまりないのです。


そうなると、、、、何を選んでいいの!?

となりませんか?


パーソナルカラーがウィンターだから、ウェーブタイプ向きの服ではなくても、似合う服があるのです。


あなたの似合うを最大限に広げてくれるのが、トータル診断です✨




『骨格タイプを知りたい』

『パーソナルカラーを知りたい』


診断結果を知る"だけ"で、どうやって服を選ぶ?


皆さんがお金をかけてまで診断を受ける理由はなんでしょう?

『可愛くなりたいから』

『オシャレになりたいから』

ではないでしょうか。


ファッション業界で働いて勉強をしたり、お客様たちと関わったりして思うのは、オシャレは簡単ではないということです。


【魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えよ】

魚をもらっても食べてしまえば、また誰かからもらわなければならない

もらえなくなったら死んでしまう


釣り方を覚えたら1人で生きていけますね


一般的な骨格診断・パーソナルカラー診断は、似合うコーデを提案してくれます。

でも、それは魚です。


私たちNoahは、魚の釣り方をお伝えします。


あなたが自分で服を選ぶことができるようにならなければ、診断結果が無駄になってしまうからです!


だから、診断受けたけど、パーソナルカラーなんだっけ?という方がいるのです。


診断のもっとその先、

あなたが一生オシャレに賢く生きていきたいなら、【Noahのスタイルアップ】で知識をつけてください。

未来の自分が楽をするために、今頑張る

それが自己投資です💡

詳しくはこちら❣️


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【パーソナルカラー診断と骨格診断のその先へ】


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果を知っただけでは変わらない!


大切なのはパーソナルカラー診断や骨格診断の結果をどのように自分に生かしていくか。


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果に依存していない?囚われていない?


ブルベやイエベ、ストレートやウェーブの全てがあなたに当てはまるわけではありません。


町田にあるイメージトータルサロン、Noahの診断はパーソナルカラー診断や骨格診断の結果を基に、診断結果をパーソナライズしていく見た目と印象のプロがいるファッション・イメージトータルサロンです。


東京・町田にあるNoahのサロンで受けるパーソナルカラー・骨格診断は、診断のさらにその先までをフルコンサルティング。


診断結果を知って自己満足で終わらない、迷子にならない、フルサポートを東京・町田のNoahの診断で。


◆Noah公式HP



◆一年間、プロのトータルサポートでファッションの学びと楽しみを



◆診断結果だけじゃない。好きだけど苦手な色・形まで似合わせる診断を



◆ファッションのあれこれ!プロ目線からの日常コラム



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

bottom of page