top of page

【言葉】人の生き方が現れる

こんにちは!

Noah Style TOKYOの青田です🐘


本日、私の推したちがKing & Princeから脱退します🥹


20日の夜の5人での最後のライブをリアルタイムで見ていたのですが、泣いちゃいましたよ〜


平野紫耀くんが最初から泣いて歌えなくなってしまっていてね


キンプリメンバーとは、同世代なのですが、将来のこと、自分の人生、いろんなことを考えて、決めた脱退なのかなと、、、涙が出ますね🥲


夢を実現させて

キラキラと輝いている人たちにも

苦悩があって、もがきながら生きているのだと

感じた出来事でしたね


5人には幸せに生きてて欲しいし

夢に向かって輝き続けてほしいです!

キンプリ!ラブ!!!


昨日、以前パーソナルカラー診断を受けてくださったお客様が、骨格診断を受けにまたご来店くださいました❣️


またお会いできて嬉しかったです🌼


そのお客様は、私と同い年で26歳なのですが、先日の私のブログ

【人は環境と意識で変わる】

(読んでない人はこちら)

を読んでくださっていて、

『自分も同じタイミングで同じことを思っていた!』と運命を感じてくださっていたのです😆✨



転職をして一年が経ち、今思っていることを

つらつらと書いたブログなのですが、

まさか共感して頂けるお客様がいるなんて、思ってもいなかったので、私もすごくすごく嬉しかったです☺️


言葉や文章に、その人の生き方が現れる


と思っています。


その人が書く文章を読めば、

何を考えて

どう生きているのか

賢い人なのか

人柄がよく分かります。


私は、教員の時からですか、

人が書く文章がすごく好きで、

他の先生が書く通信はいつも読んでいました👀


グッと刺さるような

心に残る文章を書く先生がいて

憧れでした。


私はやや言葉足らずなところがあって、

口頭のコミュニケーションだと尚更、

口下手です😅


でも、私の仕事は、ずっと

"言葉" を提供することなんですよね。


私の言葉の力

表現力を磨いていくことは永遠の課題です🗣️


Noahで診断を受けたお客様は分かると思うのですが、

真夏さんは自他共に認めるマシンガントーカーです😀


悪い意味じゃないですよ?笑


知識が豊富ということもあるのですが、

伝えたい想いが大きいんです。


この前、仕事の相談をしたら、真剣に話を聞いてくれて、意見を返してくれたのですが、

気がついたら1〜2時間くらい経ってたなんてこともあります。


私の思考では考えられない深さや角度からの意見をくださるので、いつもなるほどなと納得します💡


本人は、

私が話すと長いから〜と言っているけれど、


物事や人のことを、

人1倍考え続けている人なんだろうなと

思います。


だから、熱い言葉をお客様に伝えることができるのだろうなと。


真夏さんの話を聞いて、心を動かされるお客様がたくさんいます!☺️


考えすぎて、きっと人1倍毎日疲れるだろうにと思うほどですが、、、

その思考の深さと熱い想いを尊敬しています✨


その言葉で、一歩踏み出そうと思ったのは、

当日人生に迷っていた私もそうですね😌



誰かの心を揺らすような

決意を固める後押しができるような

言葉を伝えることができる人になりたいなと

真夏さんを見てて思います。



そんな真夏さんと、もちろん青田の

熱い想いをぜひNoahに聴きにきてください❣️



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【パーソナルカラー診断と骨格診断のその先へ】


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果を知っただけでは変わらない!


大切なのはパーソナルカラー診断や骨格診断の結果をどのように自分に生かしていくか。


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果に依存していない?囚われていない?


ブルベやイエベ、ストレートやウェーブの全てがあなたに当てはまるわけではありません。


町田にあるイメージトータルサロン、Noahの診断はパーソナルカラー診断や骨格診断の結果を基に、診断結果をパーソナライズしていく見た目と印象のプロがいるファッション・イメージトータルサロンです。


東京・町田にあるNoahのサロンで受けるパーソナルカラー・骨格診断は、診断のさらにその先までをフルコンサルティング。


診断結果を知って自己満足で終わらない、迷子にならない、フルサポートを東京・町田のNoahの診断で。


◆Noah公式HP



◆一年間、プロのトータルサポートでファッションの学びと楽しみを



◆診断結果だけじゃない。好きだけど苦手な色・形まで似合わせる診断を



◆ファッションのあれこれ!プロ目線からの日常コラム



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


bottom of page