top of page

【色彩の不思議】どうしてりんごは赤く見えるの?

こんにちは✨

Noah Style TOKYOの青田です💓



私は今、ファッションの専門学校で色彩学とファッションビジネスを教えています👩🏻‍🏫


今週、修了テストがあって、3教科分の試験問題を作成したのですが、約300問のタイピングで手が腱鞘炎になりました、、、🥲泣



中学校の教員時代にも、こんなに多くの文字を打ったことはないので、なかなかに大変な作業でした笑


学生たちが良い点数を取ってくれることを願います、、、、



パーソナルカラー診断は、色彩学をもとにしています🌈



全て私たち人間の【色の見え方】によるのです。


本日のブログでは、そんな色彩学のお話をさせて頂きます♪



そもそも"色"とは?


私たちが見る世界には、"色"があります。


当たり前に見ている色ですが、


私たちはなぜ色を感じることができるのでしょうか?



色は【光】です!


私たちが見ている色は、光と視覚、そして物体の三つの要素がバランスよく組み合わさり成立します。



色が見える仕組みはいくつかありますが、

多くの物体は、反射と吸収によって色が生じます。


りんごが赤く見えるのは、りんご自体が赤いのではありません。


赤い光がりんごの表面で反射し、私たちの目に入ってくるから赤いのです🍎



ちなみに光は赤だけではなく、黄色や緑、様々です。


赤いりんごの場合は、青と緑の赤以外の光は物体に吸収されています。


緑に見えるメロンは、赤や青の光が吸収され、緑が反射しているということですね!



このように、色と光は、切っても切り離せない関係なのです。



私たちはこの色の見え方に逆らうことはできません。



そんな人間の性質を利用しているのが、

パーソナルカラー診断なんですね~👀



似合う色ってどうして分かるの?

見る人によって、似合うは異なるのではないか?

好みによって印象は左右されるのでは?



私たち診断士は、自分のセンスで診断を行っているわけではないのです。



色彩学、人の身体の仕組みの理論から、

確かな根拠を持って、その人に似合う色を導き出します💡



知れば知るほど奥深い、、、


色と視覚のしくみを使いこなせれば、


もっとあなたの生活は面白くなるかもしれないですね♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【パーソナルカラー診断と骨格診断のその先へ】


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果を知っただけでは変わらない!


大切なのはパーソナルカラー診断や骨格診断の結果をどのように自分に生かしていくか。


パーソナルカラー診断や骨格診断の診断結果に依存していない?囚われていない?


ブルベやイエベ、ストレートやウェーブの全てがあなたに当てはまるわけではありません。


町田にあるイメージトータルサロン、Noahの診断はパーソナルカラー診断や骨格診断の結果を基に、診断結果をパーソナライズしていく見た目と印象のプロがいるファッション・イメージトータルサロンです。


東京・町田にあるNoahのサロンで受けるパーソナルカラー・骨格診断は、診断のさらにその先までをフルコンサルティング。


診断結果を知って自己満足で終わらない、迷子にならない、フルサポートを東京・町田のNoahの診断で。


◆Noah公式HP



◆一年間、プロのトータルサポートでファッションの学びと楽しみを



◆診断結果だけじゃない。好きだけど苦手な色・形まで似合わせる診断を



◆ファッションのあれこれ!プロ目線からの日常コラム



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


bottom of page